利用規約

本利用規約(以下「本規約」といいます。)は、本ウェブサイト上で提供するサービス(以下「本サービス」といいます。)の利用条件を定めるものです。本サービスの利用者(以下「利用者」といいます。)は、本規約に同意して頂いたうえで、本サービスをご利用いただきます。

第1条(規約の適用)

本規約は、本サービスの提供条件及び本サービス運営者(以下「運営者」といいます。)と利用者との間の権利義務関係を定めることを目的とし、利用者と運営者との間のサービスの利用に関わる一切の関係に適用されるものとします。

第2条(利用資格)

本サービスは以下の条件をすべて満たす方に限り、ご利用いただくことができます。

  1. ご自身でインターネットの利用環境、端末、ソフトウェアなどを用意することができる方
  2. 本規約に同意かつ遵守できる方
  3. 過去に本規約に違反したことのない方

第3条(禁止事項)

利用者は、本サービスの利用にあたり、以下の行為をしてはなりません。

  1. 運営者のサーバーまたはネットワークの機能を破壊したり、妨害したりする行為
  2. 本サービスの運営を妨害する行為、または妨害するおそれのある行為
  3. 反社会的勢力に対して直接的または間接的に利益を供与する行為
  4. 不正な目的を持って本サービスを利用する行為
  5. スパムとみなされる行為(機械によりシミュレーションを繰り返し実行する行為など)
  6. その他、運営者が不適切と判断する行為

第4条(本サービスの提供の停止等)

運営者は、以下のいずれかの事由があると判断した場合、利用者に事前に通知することなく本サービスの全部または一部の提供を停止または中断することができるものとします。

  1. 本サービスにかかるコンピュータシステムの保守点検または更新を行う場合
  2. 地震、落雷、火災、停電または天災などの不可抗力により、本サービスの提供が困難となった場合
  3. コンピュータまたは通信回線等が事故により停止した場合
  4. 本サービスが利用しているクラウドサービスが停止した場合
  5. その他、運営者が本サービスの提供が困難と判断した場合

運営者は、本サービスの提供の停止または中断により、利用者または第三者が被ったいかなる損害または不利益について、理由を問わず一切の責任を負わないものとします。

第5条(アニーリングマシン利用に関する注意)

本サービス上で利用者が自身で契約しているアニーリングマシンを利用する場合、各アニーリングマシンの利用規約は利用者とアニーリングマシン提供元との間に適用されるものとし、 利用者がアニーリングマシンの利用規約に違反した場合においても、本サービスは一切の責任を負いません。

本サービス上でアニーリングマシンを利用する場合に利用者が入力するアニーリングマシンのAPIトークンは、実行時に運営者のサーバー経由でアニーリングマシン提供元のサーバーに送信されます。 ただし、利用者が入力したAPIトークンが運営者によって保管または第三者に送信されることはありません。

第6条(広告の掲載)

運営者は、第三者の広告を本サービス上に掲載することができるものとします。

第7条(保証の否認および免責事項)

運営者は、本サービスに事実上または法律上の瑕疵(安全性、信頼性、正確性、完全性、有効性、特定の目的への適合性、セキュリティなどに関する欠陥、エラーやバグ、権利侵害などを含みます。)がないことを明示的にも黙示的にも保証しておりません。

第8条(サービス内容の変更・停止)

運営者は、利用者に通知することなく、本サービスの内容の変更および一部機能の停止をすることができるものとし、これによって利用者に生じた損害または不利益について一切の責任を負いません。

第9条(通知または連絡)

利用者と運営者との間の通知または連絡は、運営者の定める方法によって行うものとします。

第10条(本規約の内容変更)

運営者は、必要と判断した場合には、事前に利用者に通知することなく本規約の内容を随時変更することができるものとし、当該変更後に利用者が利用した時点で当該変更後の本規約に承諾したものとみなします。

第11条(権利義務の譲渡および貸与の禁止)

利用者は、運営者の書面による事前の承諾なく、利用契約上の地位または本規約に基づく権利もしくは義務を第三者に譲渡および貸与することはできません。

第12条(準拠法および合意管轄)

本規約の準拠法は日本法とし、本規約に起因しまたは関連する一切の紛争については、その訴額に応じて東京簡易裁判所または東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

附則

2021年2月13日制定